天橋立と若狭ってなんだツーリング 2日目 (最終日)

August 24 [Mon], 2015, 12:30
天橋立と若狭ってなんだツーリング 2日目のスタートです。

AM4:30 野宿ポイントを出発。 天橋立を目指して西に向かいます。

今回のツーリングではココを走ろう!と思っていたところが3か所あり、それは伊吹山ドライブウェイと三方五湖レインボーラインとエンゼルラインでした。

本当は1日目でこれらを全て走り天橋立に到着している予定でしたが、出発時間が遅かったり伊吹山でのんびりしたり徳山ダムに寄ったりで結局全然予定通りにはいきませんでした。

雨のせいで出発を1日延ばしたので時間に余裕はなく、今日中に天橋立にたどり着きそして帰らなければいけません。

という訳で残念ながら三方五湖レインボーラインはパスしました。営業開始時間まで待っていられませんからね。



西に向かって走っていると 瓜割の滝→ という看板を発見!
先を急がなければいけませんが面白そうなので寄ってみました。

若狭瓜割名水公園に到着。そして画像の地図を見て気づきました。 海沿いを走るつもりだったのにいつの間にか内陸側を走っていたことに・・・

なんかおかしいなぁ と思ってたんですけどね、天橋立に近づければいいや・・・ぐらいの気持ちで走っていました。

内陸側のルートだとエンゼルラインを通り過ぎてしまうんですよねぇ・・・ 当然海は見れませんし。

しかしココにたどり着いたのも何かの縁だと思い瓜割の滝を楽しむことにしました ♪



これが瓜割の滝です!
滝というから落差があって迫力があるのを想像していたのですが行ってみるとこういう感じでした。
想像していたのとは全然違いましたが、神秘的でいいですねぇこういうのも^^

水飲み場とひしゃくがあったので全国名水百選にも選ばれているこの水を飲んでみます・・・

こういう水が飲めるところがあると必ずと言っていいほど飲んでみるのですが、瓜割の水は今まで飲んできた水とは明らかに違うやわらかさとまろやかさでした! これは本当に神水なのかもしれませんね。

あとから知ったのですが瓜割の滝は非常に強い力のあるパワースポットなんだそうです。
私が道を間違えてココにたどり着いたのも実は強いパワーとこの水に引き寄せられたのかもしれません。
いいんです、こういう考え方で^^ 私にナビは必要ありません。迷うのは楽しいですし色んな発見がありますからね ♪ 



AM6:50 遠回りしましたがやっぱり来ちゃいました、エンゼルラインに!

料金所がありますが現在は無料で走行できます。 ココは楽しめるコーナーが続き面白いのですが路面には石、砂、木の枝などが多数あり攻めるには不向きでした。

このときは誰もおらず貸し切り状態だったのですが、あまり飛ばさずに楽しむ程度で走りました。



エンゼルラインの途中からの眺めです。

小浜湾と小浜市が一望できます ♪

やっぱり来てよかったです^^

それとココでもニホンザルの親子を見ました! 4回目ですよ今回のツーリングだけで!



そして終点の駐車場に到着。

ツーリングマップルには絶景! と書かれていますが、私的にはさっきの場所の方が絶景でした。
日によって景色の見え方は違いますから、違う日に行ったら終点駐車場の方が絶景なのかもしれませんけどね。

エンゼルラインを下りてきてからは、遠回りついでに三方五湖レインボーラインまで戻ろうかと一瞬思いましたが時間的に厳しいのでそれは諦めて国道27号を西に向かって走りました。

そして ・・・ん?

信号待ちをしているときに面白そうな看板を発見! 行ってみよう!



軍艦やぁ 軍艦があるでぇ〜!
それに舞鶴赤れんがパークというのもありました! 素敵やん。

ちなみにこのツーリングに行く前に日本のいちばん長い日を観に行ったのですがツーリング準備などがあってブログを書けませんでした。俳優の皆さんの演技が素晴らしかったのですが、最後に出てきた特別出演の二人が浮きまくっていて・・・ 最後の最後でなんだこりゃ!? と思いました。 エンドロールを見てその二人が特別出演だと知ったのですが、全てが台無しで一気に冷めました・・・

日本のいちばん長い日は陸軍の話なので海軍は関係ないですけどね。

話がそれてしまいましたが、軍艦と赤レンガ倉庫でしっかりと舞鶴感を味わえました^^



9:00 舞鶴赤れんがパークから少し走った所にある道の駅 舞鶴港とれとれセンターに到着。

海鮮市場では新鮮な海の幸が食べられます。私が一番気になったのが生で食べられる特大の岩ガキ!
うまそぉぉぉ!! でも客が多くて落ち着いて食べられそうにありません。とりあえず他の施設を見てきたり、おみやげを買ったりしてからまた立ち寄りました。でもまだ混雑しています・・・

諦めよう・・・ ヘルメットもおみやげも持ってるし・・・



岩ガキの他にも食べたいものがありました。それは、うにいくら丼です!
海沿いのツーリングっぽいよコレ! よし食べよう!
しかし時間が早くて海鮮丼のお店は開店していません・・・

コレもダメなのかよ!
あぁ・・・! うにいくら丼食いてえッ!!

結局なにも食べずにおみやげだけ買って舞鶴港とれとれセンターを後にしました・・・



天橋立が近づいてくると渋滞が酷い! 南イライラする!(あさこ)

そして渋滞の中やっとたどり着いた天橋立・・・
でもちが〜う! 私が見たいのは高い位置からの天橋立! あの有名な股のぞきのやつ!!

ココは天橋立そのものじゃん! 直で来ちゃってるじゃん! ジャンバルジャン!(謎)



折角来たので散策します。

天橋立は海水浴客も来るんですね、そりゃあ混むわな・・・

単車を良い場所に停められなかったので心配です。少し散策してすぐに戻りました。

とりあえず、この混み混みゾーンから脱出しよう・・・



ツーリングマップルを見ると、股のぞきの名所 傘松公園というのがある!

行ってみるか・・・ でも渋滞していたらすぐに帰ろう。
そのつもりで走っていましたが割とスムーズに傘松公園前までやって来れました。
しかし傘松公園前がなんかごちゃついてる! 単車が停めにくい!

すぐに引き返しました。 もう天橋立はいいです・・・


12:00 傘松公園のすぐ近くにある橋立大丸 シーサイドセンターへ

ココでめし食って愛知に帰ります。

最後ぐらいは海沿いツーリングっぽいものを食べよう・・・



天橋立を見ながら海鮮丼(1,550円)をいただきました。

おいしかったのですが量が少ないです・・・

帰ろう・・・



帰りは渋滞を避けるためかなり遠回りをして舞鶴港とれとれセンターまで戻り、国道27号を南下し京都府道12号へ、途中にあった大野ダムに寄りました。
大野ダムと畑川ダムのダムカードダブルゲットだぜ!

その後は府道38号→府道110号と走り国道367号へ

国道367号を南下していると私の目の前でニホンザル親子の飛び出しが! 車の流れは速く後続車もいます!
危ねえ! なんとか急ブレーキが間に合った・・・
と思ったら別の子ザルが親ザルを追って飛び出してきた!

おおおおッッッ・・・!!!

・・・・・なんとかひかずに済みました。 サル5回目! やめてよもう!!


それから琵琶湖大橋(150円)を走り、また道に迷ったりしながら結局国道1号を走って愛知県に戻ってきました。

23:00 フラフラになりながら春日井市に到着したのでした。



そのままよ 飯もたのまし つうりんぐ    馬笑

「つうりんぐは飯の力など借りなくても、そのままで楽しいものだよ」という意味です。
つうりんぐの楽しさをたたえた名句といえましょう。


↑ 上記は俳聖 マツウォ馬笑が詠んだ名句ですが、うまい飯がないよりはやっぱりあったほうが良いですよね!
実は私、舞鶴港とれとれセンターで特大岩ガキを食べなかったことを後悔しております・・・
今でも食べたくて食べたくてしょうがないです! できればうにいくら丼も!
食べ物って食べたいとき、食べられるときに食べておかないと後悔しますよねぇ・・・ こんなの私だけでしょうか?

三方五湖レインボーラインを走らなかったのも悔いが残っていますし、
天橋立を股のぞきで見なかったことも悔いが残っています。

あの時は、時間がないしまぁいいやと思っていましたがやっぱ妥協しちゃダメですね!
今回も十分楽しかったんですが色々と悔いが残るツーリングになってしまいました。次回はいつものように最高だぜぇぇぇーーーッ!!! と言えるツーリングにしたいです^^

ところで今年のシルバーウィークは長くて良い感じですねぇ ♪
それでは皆さんも良いつうりんぐを!

天橋立と若狭ってなんだツーリング 完