2015 GW 長野県北部ツーリング 1日目 おやきとダムを堪能するの巻

May 07 [Thu], 2015, 11:30
皆さんこんにちは。
5月1日〜3日に、二泊三日で長野ツーリングに行って来ました!

今回のツーリング最大の目的は、長野県の北部にある、おやき村で焼きたてのおやきを食べることです!

5月1日のAM3:30に愛知県春日井市を出発。

国道19号を北上しました。

途中で(多分)御嶽山がチラッと見えましたが、まだ少し噴煙が出ていました。



AM11:00 長野県上水内郡小川村高府6937にある、おやき村に到着!

ここを知ってからずっと行きたいと思っていたんですよ ♪ やっと来れました〜^^



囲炉裏でおやきが焼かれています。

良い雰囲気です。

 

この日のおやきは、青菜と のびるでした。 (2個で450円)

どっちも美味しかったです^^

何時間も単車を走らせて、本場のおやきを食べに行く・・・

最高ですね!!



おやき村の次はどこに行くか決めてなかったのですが地図を見ると、近くにあの有名な黒部ダムがある!

時間もたっぷりとあるし行ってみよう!

というわけで、関電トンネルトロリーバスの扇沢駅へ到着。
黒部ダムへは直接単車で行く事はできないんですよ、なのでココからはトロリーバスで移動です。 (往復2,570円)



トロリーバスは現在、関電トンネルと立山トンネルでしか運行されていない日本唯一の存在だそうです。

はじめてのトロリーバス! ワクワクしますなぁ^^



黒部ダムまでの所要時間は16分位です。

その間ずっとトンネルの中なので景色は良くないのですが、破砕帯を通過したり帰りのトロリーバスとすれ違ったりして、なんか良い感じで楽しかったです^^

ちなみにトンネルの途中で長野県から富山県に入りました。



そして・・・

黒部ダム キターーーーーーーーーーッ!!

でかいダム!

緑の黒部湖!

雪の残る北アルプスの山々!

圧倒的に雄大な景色!! 来て良かったぁぁぁーーーーーッ!!!



冷たくて美味しい破砕帯の湧水です。

黒部の太陽。 観た事はないのですが、実際に黒部ダムに行くと観たくなっちゃいますね。



黒部ダムに行ったら絶対に食べようと思っていた、黒部ダムカレーです ♪ (1.080円)

ダム湖面…ほうれん草ペーストで色合いを表現。ダム(えん堤)…型は扇沢レストハウスの元祖黒部ダムカレーと同じ物を使用し、ライスは地元大町産のひとめぼれを使用。放水…ポテトサラダ。放水の水しぶき…キャベツの千切り。コンクリート壁…らっきょう。流木とガルベ…ヒレカツ。対岸の木々…パセリ。
この造形やモチーフが元となり、他店の黒部ダムカレーにも「黒部ダムカレー5つの掟」が取り入れられるようになったそうです。

↑ 黒部ダムオフィシャルサイトより。

ココナッツミルクが良い感じです ♪ 私はタイカレーが大好きなので、この黒部ダムカレーも美味しくいただけました^^

あと、ラーメンを食べている人がいたのですが、ラーメンのスープも緑色でした!



黒部ダム限定の山いちごソフトクリームです ♪ (350円)

甘さ控えめで爽やかな感じです。 



おみやげとダムカードゲットだぜ!

他のダムのダムカードがメタルスライムだとしたら、黒部ダムのダムカードは、はぐれメタルですね!(謎)



くろにょんもゲットだぜ!!

くろにゃん じゃなくて くろにょんだったのね・・・

黒四ダムだから、くろにょんなのね!



いやぁ〜 良かったですねぇ黒部ダムは ♪

また来たいなぁ〜と思いつつ、野宿ポイントを探して県道36号を北上します。

赤石山脈(南アルプス)
木曽山脈(中央アルプス)
そして、画像の飛騨山脈(北アルプス)・・・

やま! やま!! やま!!!

ああ・・・ 長野県。 なんて素晴らしいんだ!

単車乗りにとって長野県は天国ですね!! 長野県在住のライダーは寒さや雪で大変でしょうけどね・・・



県道36号沿いで野宿する事にしました。

画像では結構明るく見えますが、実際はかなり暗くなっていました。

今回のツーリングはZ750FXで行きました。
FXには多くの荷物を積んで走りたくありません。(カッコ悪いから)

銀マットも寝袋も持って行きませんでした。 テントのみです・・・


地面のコンクリに体温を持っていかれるッ!!



寒くて眠れねぇぇぇーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!



フッ・・・・・ カッコつけるのも大変だぜ!(謎)

2日目に続きます ♪