2013 長野ツーリング 3日目 パンと夕日とクレーターの巻

August 16 [Fri], 2013, 23:30
2013年 8月 13日 3日目 朝6時の遅い起床になりました。

美しい美和湖の姿を眺めながらコーヒーサイフォンで淹れたコーヒーを飲んで、おやつを食べる。
ゆっくりするのも良いもんです^^

今日はあまり急がずに、のんびりツーリングで行くつもりなんです。



美和ダム管理支所でダムカード ゲットだぜ!

ここには美和ダムの事が学べる資料や展示物がありました。
子供達が楽しく学べるこういう施設って大事ですよね、おっさんも楽しく学べました^^

美和ダム周辺を散策したり、資料を見たりしていると時刻は10:00になりました。
何でこんなにのんびりしているかと言うと・・・



美和ダムのすぐ近くにある道の駅、南アルプスむらでパンを買う為だったんです^^ とうもろこしもゲットだぜ!

何時オープンかは知らないですけど、たぶん10時でしょ?

去年も南アルプスむらでパンを買って食べたんですが、なんか良いんですよねぇ ここの雰囲気って ♪

去年は昼過ぎにここに到着したので、パンは売り切れ続出でした。
しかし今回は昼前です! 沢山のパンがある! と思いきや、既に売り切れ続出でした・・・
大人気なんですね、ここのパン屋さんは。

そして・・・

硬派でストイックな単車乗りの飲み物と言えば・・・

そうだね、いちごオ・レだね ♪ (110円増量仕様)


それと、パンを買う前に雑穀レストラン野のもの さんで、アマランサスパスタというものを頂きました。
ガツンとくる味では無く、凄く繊細な味でした。普段食べないようなものを食べるのもツーリングの醍醐味ですね^^



おいしいパンを頂いた後は、国道152号を南下して行きます。

去年は写真を撮れなかった、ゼロ磁場地帯の分杭峠で写真も撮れました^^

去年は雨でこの辺を走るのも大変でしたが、晴れの国道152号は楽しく走れる良い道ですね^^

あと、中央構造線北川露頭に寄ったりしながら、のんびりと しらびそ峠を目指して南下を続けます。



南下の予定だったのですが、なんか道を間違ったみたいです・・・

あれっ? 去年こんな道走ったっけ? こんなにトンネル多かったっけ? なんて思っていると小渋ダム→ の看板が!

去年こんなダムあったかな? と思いつつも、ダムカードをゲットできるかもしれないと思い、行ってみました。

そしたら見事ダムカード ゲットだぜ! 別に集めている訳じゃないですけど、なんか欲しいじゃないですか!^^

カードをゲットした後もゆっくりと小渋ダムを見学しました。真夏の炎天下の中、単車に縛りつけられたお土産(食べ物)を気にしながら・・・



道を間違えたのに気付いて、再び国道152号を南下します。

途中で地蔵峠のお地蔵様に手を合わせてきました。
去年は何処にお地蔵様があるか分からなかったのですが、今年はちゃんと分かりました^^

そして、しらびそ峠に到着。
南アルプスの山々がすぐ目の前に広がっています。

この場所は死角になっていて、多くの人が通り過ぎようとしてから、何かあるぞ? と気付いて寄って来ていました。
そうそう、そうなるよなぁ〜 と思いながら私はその光景を見ていました^^



先程のしらびそ峠のすぐ近くにある、ハイランドしらびそ にも寄って来ました。

ここで日帰り入浴して、名物の信濃ワインアイスを頂きました。

ツーリングの途中で風呂なんて、昔の自分には考えられない事でした。
しかし、2013 GW 三重ツーリングで左手を痛めてしまい、堪らずにスーパー銭湯にとび込みました。
その時に思ったんです。 ツーリングで風呂ってのも良いな・・・ と!

なのであの時左手を痛めなければ、本沢温泉 雲上の湯にも行ってなかったかもしれません。
あの耐え難い痛みがあったからこそ、ツーリングの幅が広がり、より楽しむ事ができるようになったんだ!
私はそう思っています^^

人生は修行! ツーリングも修行! 辛い事を乗り越えれば必ずサイコー!と言える事に出会えます!!



ハイランドしらびそを後にして南下を続けます。

すると、日本で唯一 御池山隕石クレーターと書かれた看板が!

正面に見える尾根が直径900メートルのクレーターの縁らしいです。 写真で見ても良く分からないですよね?
現地で見ても最初は???でした。
でも他の看板を見たり、単車を走らせたりすると分かるようになってきました。

分かってくると堪らないですよ! 大昔に衝突した隕石の痕跡が今も残っている!
人によっては何も感じない場所だと思います。決して万人向けの観光地などではありません。

ですが私は大満足です! クレーターを見たのなんて人生初ですからね! 
それに、日本で唯一ってのも良いじゃないですか^^



御池山クレーターを後にして南下していると、あまりにも綺麗な光景がッ!!

山に沈む夕日・・・ 美しすぎるッ!!

太陽って意外と早く沈むんですねぇ、最初に見たときは山より少し上にあったのに、みるみるうちに沈んでいきました。

特別な目的地が無くても、様々な感動を味わえる! なんて素晴らしいんだ! ツーリングって!!

でも、日が沈む=暗くなるという事ですね^^
のん気に黄昏てる場合じゃねぇぇぇ・・・



野宿ポイントを探しているうちに下栗の里まで来てしまいました・・・

途中で良さそうな場所があったんですが、四輪でキャンプしている先客が居たのでやめました。
広さは十分だったんですけどね・・・

でも折角夜の下栗に来たんだし、天空の里ビューポイントから夜の下栗の里を見てみよう!と思い、ビューポイントまで行ってみました。 すると・・・

去年は無かった展望台があるッ! おおぉッ! 下栗の里すげえッ!!

夜の展望も幻想的で素敵でした。  いや、素敵やん。でした

暗い中走りたくなかったので今日は下栗の里のベンチで寝る事にしました。
この日の夜。正確にいうと次の日のAM3:00頃に最も多くのペルセウス座流星群が見られるんです!

寝袋を使ってベンチに横たわり夜空を見上げます。
晴れたり曇ったりを繰り返していますが、流星は十分見られます。残念ながら天の川は見られませんでしたが・・・

21:00頃でもかなり多くの流星が見られました、AM3:00はもっとすごいんだろうなぁ^^ と思っていたのに・・・

寝てしまいました・・・

2:30と3:30にチラッと目が覚めた記憶はありますが・・・ 残念! オレ残念!!


こうして3日目のツーリングが終わってゆくのでした・・・
次回は4日目編(最終日)です。 また見てくださいね〜 ♪ ^^



(このブログを書いている時に気付いたのですが13日の夜0:00を越えたAM3:00 って14日じゃん!
って事は美和ダムで爆睡していた時がペルセウス座流星群の極大だったのか!!
やらかしたぁぁぁ! 今年は流星群を見るのに凄く適した年だったのに!!

残念すぎる・・・ カレンダーの12日に丸を付け“夜ペル”と書いていたのにッ!
念の為に13日にも丸を付け“AM3時極大”と書いていた文字に引っ張られてしまい13日の夜が極大だと思い込んでいました・・・)