2012 天の川とペルセウス座流星群ツーリング 3日目 (最終日)

August 16 [Thu], 2012, 21:00
3日目の朝、天気は今日も雨。
ビーナスラインと同じく、行きたかったあの場所も雨の日に行く事になるのか・・・

まあ雨が降る事は2ヶ月前から分かっていましたけどね・・・   なぜ分かったのかって?

それは・・・  私+単車+乗る必要がある=雨 だから。

皆さんは信じられないかもしれませんが、本当なんですよ、これが・・・

そんなの非科学的だ! ただネガティブ野郎なだけだろ?  フッ・・・ まあいいですよ、何とでも言って下さい。

さあ、行きますか、あの場所へ!  矢筈ダムキャンプ場を7:30に出発。 あの場所は、すぐ近くです。


昨日走った矢筈トンネルを行き国道152号を走れば早く、楽なのですが、県道251号を走って南東に向かいます。

ここは狭い山道で、矢筈トンネルが完成してからは、あまり走る人のいない道だと思います。

奥に見えている山の反対側に、あの場所があります。 山を見ながら人間の軽量化を果たし、また走り出します。


さっきから言っていたあの場所とは・・・ 日本のチロルこと下栗の里だったんです!

この場所の事は、つい最近知ったのですが、なぜ知ったのかと言うとホンダが特別協賛しているアニメ
「わんおふ -one off-」 の舞台になっているのが、ここ下栗の里なんです!

あらすじ

折り重なる山に囲まれた高原の朝。
麓の学校へと続く道を、いつものように愛車ジョルノを走らせる高校2年生、汐崎春乃。
美しい景色に、おいしい空気、新鮮な野菜、近所の人たちもみんな温かくて良い人ばかりだ。
良い場所だとは思うけど、華やかな都会にあるものがなんにもない。高校生の春乃にとって、都会は果てしなく遠い気がして夢もしぼみがち…。
そんな時、春乃の両親が営むペンションでの新しい出会い。
それをきっかけに、ぼんやりとしていた春乃の思いが少しづつ形になっていく。
いつもの仲間たちと一緒に、新しい一歩を少しだけ踏み出せるかもしれない。
そんな、少女たちが輝く爽やかな初夏の物語。

「わんおふ -one off-」 公式サイトより

動画投稿サイトで公式PVが見られますので、一度見てみて下さい^^

ネットで偶然このアニメを知り、へぇ〜 下栗の里かぁ・・・ いったい何処にあるんだろ? と地図を見てみると
今回のツーリングコースのすぐ隣じゃないですか! それで、おお!コレは!行くしかねえッ!! となった訳です^^


駐車場に単車を停めて、ここからは歩いて天空の里ビューポイントを目指します。

もうすぐアニメ (PV)で見た、あの景色が見られる! ワクワク ♪


ここが天空の里ビューポイントへの入り口です。

単車も自転車も進入禁止です。

ここから15分ほど歩くと、下栗の里が一番良く見られるビューポイントに到着します。  そして・・・


見れたぁぁぁーーーッ!!

おおぉ・・・ ツーリングの最後を飾るに相応しい光景やぁ・・・

アニメファンがアニメの舞台になった場所を訪れる事を聖地巡礼と言うらしいのですが・・・
やったぜ! 俺も・・・ 初めての聖地巡礼をッ!!


私は、武田鉄矢さん主演の映画、刑事物語シリーズが大好きで、映画の舞台になった場所に行ってみたいなぁ・・・
と思った事があります。 アニメファンの皆さんも、きっと同じ気持ちなんでしょうね^^


どうですか?
上の写真と比べてみて下さい^^  実際はこの場所に単車で来る事は出来ませんが、
まあ、それはアニメならではの演出って事で^^

ちなみにこの女の子、キャプテンスタッグに良く似たバーナーでお湯を沸かして、お茶を飲んでいます。
実は私もココでお湯を沸かしてコーヒーを飲もうと思っていましたが、一度まとめた荷物をばバラすのは大変なので
今回はやめておきました。  ・・・今回は?  フッ・・・ 晴れの時にまた来るのさ! 必ずな!!

あと、この場所には感想を書くノートと募金箱が置いてありました。
雨が降っていたのでノートには何も書きませんでしたが、今度来た時には書こうと思います^^

時刻は9:30、さて駐車場に戻るか・・・ そろそろ、おそば屋さんの、はんば亭が営業開始の時間です。


10:00を過ぎ、はんば亭さんがオープンしました。
さあ! 名物の天空そば定食を頂く・・・・・

!?

こ、このハンガーは! 幻の武田鉄矢モデル!?

今どき見る事がなくなったこのモデル! まさかココで見られるとはッ!!

俺が、「わんおふ -one off-」 を知り、ココに来たのは、やはり偶然では無く必然!!
このハンガーが、俺を呼んでいたに違いないッ!!

俺的聖地巡礼 完  (意味不明)


それでは、天空そば定食 (1000円) を頂きますか!

・・・うん、おいしいですよ。 おいしいですけど量が・・・
お年寄りには丁度良い量なのかも知れませんが、育ち盛りの私には少なすぎました・・・
大盛りって出来るのかな? 今度行った時は大盛りでお願いしよう・・・

メニューを見ると、こんにゃく田楽と下栗いも田楽というのがある。 (それぞれ2串で250円)
こんにゃく田楽を追加注文すると、店のお姉さんが、
こんにゃく田楽と下栗いも田楽の1串ずつでもイイですよ、と言ってくださいました。
せっかくなんで両方食べてみて下さいと。

私も本当は両方食べてみたかったので、両方1串ずつでお願いしました。 おいしかったですよ^^

最初、客は私だけでしたが、日本の山間地域を取材しているという外人さんが来たり、
カモシカが出た! といって、店のお姉さんたちが見に行ったりと、なかなか賑やかで楽しかったです^^

さてと、今回のツーリングで行きたかった所には全て行ったし、そろそろ帰りますか!
ありがとう!下栗の里。 また必ず来ます!!

国道152号 → 国道418号 → 国道257号 → 国道363号の行きと同じルートで帰ります。


15:00頃、道の駅 瀬戸しなの、に到着。 愛知県に戻って来ました。

名物の瀬戸焼きそば (大盛り500円) を頂きます。
この焼きそばは、PSというローカル番組のロケで、イライラする!でお馴染みの、いとうあさこさんが食べていて、
おいしそうだなぁ、と思っていました。 今ならツーリング気分のままで食べられる! という訳で注文しました。

もぐもぐ・・・

・・・・・・・・・・・・・・・。

味じゃない! 大事なのは味じゃないッ!!

ツーリング先で食べたという思い出が大事なのだ!!!

・・・焼きそばを食べ終わったら、道の駅を出発します。
この辺りは私の散歩のコースなので、後は、いつもの道を走るだけです。

ふうぅ・・・ 辛くて、そして楽しかったツーリングも、これで終わりか・・・
そう思うと、なんだかちょっぴり寂しい気持ちになりました。

そして16:00過ぎに無事に帰還。 私の夏が終わったのでした。


かなり長いブログになってしまいましたが、読んで頂きありがとうございました。
これでも実は、色んな部分を相当端折って書いているんですけどね・・・


最後に一言

寒かろうが、雨だろうが、単車サイコーーーーーッ!!
アリガトーーーーーーーーーーッ!!!